2014年02月05日

知識ゼロでも2時間で決算書が読めるようになる! 会計超入門!(著:佐伯良隆)


知識ゼロでも2時間で決算書が読めるようになる! 会計超入門! / 佐伯良隆

1,365円



初めて勉強するには分かりづらい決算書を、体に例えて分かりやすく解説している。
また決算書の読み方としているが、税理士などを目指す方へ向けた読み方と言うよりは、株主など対外的に決算書を読み解きたい人へ向けての解説となっている。
会計士・税理士を目指すと言う人も、決算書の理解がしづらいと言う方は入門書としてオススメ。
P/L、B/S、キャッシュフローについてよく分かってないなと思われたら是非。









posted by メルモ at 21:00|  → 株関連本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東大生が本気で考えた!勝ち抜くための株の本(著:東京大学株式投資クラブAgents)


東大生が本気で考えた!勝ち抜くための株の本
東京大学株式投資クラブAgents

1,500円



株を初めてみたいと思う人がまず読んでみると分かりやすい株の入門書。
株選びはマクロからミクロへ、己を信じることなど、株式投資を行う上での初歩的なこと・心理面の説明。
そして東京大学株式投資クラブAgentsが、実際どのように株を選ぶのか、勉強会でのやりとりの一部を掲載している。

「東大生が書いた世界一やさしい株の教科書」と併せて読むとさらに分かりやすい。
それぞれの本に説明がある部分と無い部分とがあり、互いの本の内容を補足してくれる。







posted by メルモ at 19:00|  → 株関連本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東大生が書いた世界一やさしい株の教科書(著:東京大学株式投資クラブAgents)


東大生が書いた世界一やさしい株の教科書
東京大学株式投資クラブAgents

600円



株を始めたいと考えた時の入門書。
他の入門書などに比べて会話形式で話が進むため、「人に聞きながら覚えていく」という感覚に近い。
実際の株式投資はやりながらでなければ分からない部分は多いが、株がどんなものなのかという概要を理解するには最適。
発行年は2012年。

中古 東大生が書いたやさしい株の教科書
東京大学株式投資クラブAgents

200円


上記「東大生が書いたやさしい株の教科書」の再編集・改題書。
こちらの発行年は2004年。


東京大学株式投資クラブAgentsが書いた他の株本
東大生が本気で考えた!勝ち抜くための株の本(発行年2009年)








posted by メルモ at 17:00|  → 株関連本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。