2014年02月04日

一億総ツッコミ時代(著:槇田雄司)


一億総ツッコミ時代 / 槇田雄司

861円



星海社の新書はいつも「自分が日頃感じている気持ち」を明確に書き起こしてくれている気がする。
読んでいて胸がスッキリするものが多い。
本書はさらに一歩進んで日頃意識していなかった部分にまで言及。

自分の深層を暴かれた気がして少し恥ずかしい。
けれど「それでも良いんだな」と妙に胸のつかえがとれた気がしてすがすがしい気持ちになれた。
ツッコミで傷つくこともあるだろうけれど、これで良いんだ精神で「ベタでボケ」を目指したい。









posted by メルモ at 22:00|  → ビジネス本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。